ごあいさつ of 鹿鳥食品公式サイト〜手作りにこだわる冷凍食品メーカー〜

katorilogo.pngkatorilogo.png

HOME > ごあいさつ

社長挨拶

aisatsu.png

norihitonobutoki.png


養鶏をしていた父の思いを受け継ぎ、養鶏業者として独立したのが1978年、23歳の10月8日でした。以降、無我夢中で鶏を飼育しその鶏を加工することを始め、たどりついたのが現在の冷凍食品製造業であります。現在では鶏だけではなく、牛肉、豚肉、野菜などさまざまな食材を扱っております。日本の本土最南端鹿児島県の大隅地方は豊かな自然が自慢であり、畜産の王国です。この素晴らしい自然をいかに全国へお届けできるかを担い、開発に努めております。食品製造業に携わる者として、「安心」「安全」な商品の供給は当然求められるところであり弊社も品質の向上に日々取り組んでおりますが、もうひとつ私がお届けしたいのが「まごころ」であります。


私が丸坊主で近所を走りまわる頃、春は野草を採って帰ると褒められ、夏はスイカを川で冷やして大胆に食らい、秋は木に登って熟した柿をほおばり、冬はさつまいもが焼けるのを火のそばでずっと待っていたのを思い出します。そんなやんちゃ坊主に母親が握ってくれた握り飯のおいしさは今も忘れることはありません。その母の手のぬくもりで作る「まごころ」の入ったおいしい商品、母の手から握り飯を受け取り、子がほころぶ笑顔で信頼して食するこの親子の関係が、まさに私の求める「安心」「安全」の理想の形であります。食文化が多種多様となる中、いつの時代もそしてどの国でも共通している安心の源「てづくりの母の味」を弊社は追及し続けます。感謝の気持ちを忘れることなく、日々努力して参りますので、今後ともより一層のご指導、ご鞭撻を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

TOP

工場紹介

商品紹介

会社案内

アクセス

FAQ

privacypolicy

お問い合わせ

メールでもお電話でも、お気軽にお問い合わせください。
お問い合わせはこちらから。

Blog

おおすみのこと カトリのこと。
まわりの出来事綴ってます。

NEWS

2011.2.1
あなたに本当に勝ってほしいから。
いっぱいいっぱい考えて、縁起をいっぱい担いで出来た紅白ロールカツ。
kouhakuroll.pngkouhakuroll.png
受験に、試合に、プロポーズに。
2012年新発売。
→詳しくはこちら


2011.10.17
肉巻おにぎりは数あれど、こんなにこだわった肉巻きおにぎりは他にはない。
鹿児島県産黒豚は、やっぱりこのくらい甘いタレに合う。
kamitakahara.jpgkamitakahara.jpg
肉の上高原さんのタレで作った黒豚肉巻きおにぎり棒を、あの石ちゃんが食べてくれました。→詳しくはこちら


2011.04.05
田崎工場入り口に、直売所【kentmaman】オープンしました。
→詳しくはこちら

   休業日のご案内